スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

iPad を触ってみた。

テレビのコマーシャルに刺激されて、新宿にいったとき、ヨドバシで、触ってみた。

なるほど、これはすごい。アラン・ケイが提唱した「ダイナブック」が、やっと実現したのだと思う。

数年前より、もうすぐキーボードのないパソコンが現れる。というか、現在のようなパソコンは、早晩姿を消すといってきたが、そのとおりになりそう。

パソコンを母艦にして、この「ダイナブック」を持ち歩けば、すばらしい。近くのマックストアで、さらに詳しい話を聞く。

パソコンとのインターフェースは、標準添付のUSBケーブルでOK。バッテリー充電も市販のUSBアダプターでOK。プリンターとの接続は?ときくと、できません。ときっぱり。アップルは徹底的にペーパーレスを指向しているようだ。それはそれで、いいことだ。最近のプリンターは、メモリーカードさえあれば、なんでもできる。iPadもSDメモリーに出力できるらしい。

フラッシュメモリーといえば、ついに、パナソニック開発のSDが主流になったようだ。デジカメもICレコーダーもケイタイもみなSDカード。sonyのメモリースティックは、まったく使い道がなくなってしまった。

みんなが、iPadを使うようになったら、いままでのようなサポートは不要になる。心配なのは、視覚障害の方がつかえる情報機器がどうなるか。キーボードつきのパソコンが売れなくなったら、相対的に価格は高くなる。

だれでもが使えるバリアフリー、ユニバーサルデザインの情報機器はどんなものだろう。

 

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

tonogusa

Author:tonogusa
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSS2.0
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。