スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ipadの本体交換は、あきらめる?

数分で、タッチスクリーンが利かなくなるので、本体交換を依頼しようと、町田のショップにもっていったが、結局、持ち帰ることにした。

修理後の保証期間が90日と聞いたから。2万円もだして、90日しか保証しないとは。

apple製品への憧憬は、またたくまに消えてしまった。

 

ふりがえってみて、タブレットを持つ理由はなんだろう。

たしかに、スケジュールチェック、テレビや新聞などをみたときの調べ物には非常に便利。路線検索もPCではほとんどやらなくなった。

でも、当初購入のきっかけとなった、ロービジョンのひとのための便利ツールとしては、なにも使用実績がない。

 

いま、3分間だけつかえる、ウルトラマンブックとして使っている。

スポンサーサイト

apple お前もか

昨年、購入したipad 2 が、突然、乱調になってしまった。1年2カ月なので、すでに保証期間はすぎている。

購入した店では、初期化でだめなら、appleに直接行くしかないといわれ、渋谷の apple store へ。netで予約をして、出かけたのだが、店内は大勢の人。店では故障内容が再現せず、その日の朝の状況をデジカメビデオで撮ったものをみせて、納得してもらう。再度、初期化をしたが、そこで、タッチスクリーンが、反応しなくなり、結論としては、修理にだすしかない。修理代は 21800円。

うーーん。迷ってしまう。 44000円で購入したものに1年後に半額追加投資が必要になるとは。購入時に、1年追加保証を付けておけばよかったとおもったがあとの祭り。

帰宅後、いろいろいじりまわしたら、ある程度、症状が見えてきた。

1)wifi 接続が 切れてしまう

2) タッチスクリーンが 反応しなくなる

この2つが同時におこることもある。

その時は、カバーをして、しばらく放置、これで自然復旧をまつ。

反応しないからといって、いじりまわすのは厳禁。

ネットでいろいろ調べてみた。スクリーンの交換は、自分でもできるらしい。

ifixitという修理キットがある。修理方法もくわしく書かれていた。

また、修理業者もあちこちに。費用は やはり 1万円をすこし超える程度。

ただ、わたしの故障は、タッチスクリーンの物理的問題ではなさそう。

apple指定業者にもっていくしかないか。

それとも、この機会に androidに鞍替えするか。

プロフィール

tonogusa

Author:tonogusa
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSS2.0
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。