ビデオ編集ソフト

公民館での市民講座「映像を通して想いを伝えよう」も3回が終わり次回は最終回。実際にビデオ編集をやってみるとのこと。わたしも思い出したように触ってみたくなった。図書館で、ビデオ編集についての本を2冊借りる。いずれもユーリードのソフトの解説。キャプチャボードに添付されていたのもユーリードの VIDEOSTUDIO 6 SE。
さっそく install してみる。機能的には、やはり限定版では不十分?。internetで体験版をダウンロード。 adobe premiere elements と media studio pro VE。 30日限定。
さて評価結果は?
スポンサーサイト

WEB browser

style sheet を使い始めて、ブラウザの違いをあらためて実感。普段はIE と sleipnir を使っているが、NN や firefoxには全く効かないのにびっくり。レイアウトは、CSSに任せたいとは思うが、まだまだhtmlタグのお世話にはなる。<center>や<table>をつかわなくてすむようになるのはいつ?

lunascape

夕刊に新型ブラウザーが紹介されていた。最近IT関係の記事が多い。うかうかしていると今浦島になってしまう。
さっそく使ってみた。第一印象は、あまりぱっとしない。スカスカ動くことを期待していたのだが・・・。いまメインでつかているsleipnirのほうが気のせいか速い。しばらく様子をみよう。

goldwave のbatch処理

いやあ。簡単簡単。かつての高倉健がPCを触っているCMを思い出しました。もっとはやく気づけばよかった。
フォルダーごとセットしておけば、あとはPCにおまかせ。

SOUND変換

mp3への変換作業開始。ツールは、goldwave これはなかなかのすぐれもの。
WAV形式で 1,315MBある巨大ファイルを 26分でmp3に変換。Pen4 2.8G mem 1Gが威力を発揮?
batch処理の出来るようだが、ヘルプが英文なので、一段落してから。
写真は、ビデオのコンバートを中断して、soundの変換をしているところ。

ファイル容量

120GBあるから大丈夫とおもっていたら、すでに 90GBを使用済み。1/4 も残っていない。ピースボート97日間取り溜めた音声ファイルが原因。音楽CD用に変換したら大変な大きさになってしまった。50Gぐらいある?
mp3形式にすれば相当圧縮される。その状態でCDに保存しておこう。goldwaveならMP3形式もしっかり編集できるので。

ビデオ録画

知人のアドバイスで、デジタルビデオカメラを経由して、8mmテープからPCに取り込んでみた。
DVカメラにはテープをいれない。取り込みソフト側では、手動取り込みにする。というのが注意点で簡単にできた。
1時間ものが、1G程度。これなら、いけそう。
ビデオコンバータボードの実装は、ちょっと後になるかな。

CLIE

clie.jpg
HP200LXが船のなかで使えなくなってすでに半年。スケジュール管理は、やむをえずこのCLIEの世話になっているが、気の向いたときのメモ書きは、できない。手書き入力が馴れないためか。
プロフィール

tonogusa

Author:tonogusa
FC2ブログへようこそ!

最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
RSS2.0
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク